中小企業庁の『事業継続力強化計画(BCP)』の認定を受けました

「事業継続力強化計画」の認定制度とは

中小企業が災害などの緊急事態が発生したときに、企業が損害を最小限に抑え、事業の継続や復旧を図るために策定した計画を経済産業大臣が認定する制度です。

そして事業継続計画(BCP: Business continuity planning)とは、災害などの緊急事態が発生したときに、企業が損害を最小限に抑え、事業の継続や復旧を図るための計画のことを言います。

 

大規模地震などの大災害が起きても、重要なお客さま対応ができるようにこの認定制度を受けました。

いざ大災害が起きた時に、何が重要で、何から対応すれば良いのかを策定し、社員と共有しています。

東日本大震災から9年が経ちました。もう二度と起きないとは限らない大災害に平時から備え、いざという時にお客さまをしっかりお守りできるようにこれからも教育と訓練を続けていきます。

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/bousai/keizokuryoku.htm#logomark

<認定に向けて勉強会の様子>

カテゴリー

アーカイブ