内務事務強化プログラムの受講を終了しました!

昨年10月からSOMPOビジネスソリューションズ社(以下BSS社)による、「内務事務強化支援プログラム」というコンサルティングを受講しておりましたが本日無事、終了いたしました。

このコンサルティングの目的は、

内務事務効率化による時間創出を行うことで、内務事務担当者が 新たな業務にチャレンジし、代理店として 「お客さま評価向上」「生産性向上」実現することです

また、このコンサルティングのゴールが、

1.代理店内のムダ・ムリ・ムラを排除し情報共有をベースとした仕組みやルール作りを行うことで、内務事務業務を効率化する。

2.内務事務の効率化によって時間を創出し、内務事務担当者がお客さまにより近い業務にシフトする体制を構築する。という効率化と体制をつくることにあります。

 

まず、2020年12月にBSS社の中原様にご来店頂き、弊社の課題について洗い出しをして頂きました。とても分かりやすく、また親切に進行して頂きました。これにより社員が感じている現状の課題を項目ごとに整理していただきました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

2021年3月には洗い出した課題に対して、BSS社から改善の提案を受けました。

(Web面談にて)特に優先すべき課題を全員でディスカッションしながら決めました。

 

 

 

 

2021年5月に改善計画に基づいて、BSS社と弊社でその後しっかり改善活動ができているかを振り返りしました。(Web面談にて)この際にも色々とアドバイスを頂きました。

 

 

 

 

2021年10月(本日)、コンサルティングを受講して1年。最終の振り返り打ち合わせです。

 

 

 

弊社として優先的に取り組むべき課題として

早期更改率、新モデル手続き率、キャッシュレス化率の3点に特化して取り組んだ結果、全ての指標を改善することができました!

特に新モデル手続き率(ナビ手続き)の指標が改善し、事務負担の大幅な軽減に繋がりました。目的としていた、内務事務の新たな時間創出にも繋がりました。

項目 取組前 取組後
早期更改率  81.1% →  81.6%(+0.05%)
新モデル手続き率 10.1% 87.0%(+76.9%)
キャッシュレス化率 97.5% 98.9%(+1.40%)

取組前データ:2020年7~9月 / 取組後データ:2021年4~8月

 

その他、社内では書類の電子化による効率化を進めております。

まだまだ課題はありますが、一つひとつ内務事務の効率化とお客さま対応品質向上に向けて、地道に課題改善に取り組んで参りたいと思います。

 

最後に…

これまで内務事務強化プログラムのコンサルティングにご協力頂きました、

BSS社の中原様、山下様、佐藤様にはこの場をお借りしまして改めて心より御礼を申し上げます。今後ともご指導の程、宜しくお願い致します。

 

これからも社内の効率化、時間創出、お客さま対応品質の向上に向けて積極的に取り組んで参ります。

カテゴリー

アーカイブ